国内PL保険

PL(製造物責任)とは

PLとは"Products Liability"の略で、製造物責任のことです。

PLの考え方は、産業革命がもたらした自由競争により、企業の大量生産・大量販売に伴う消費者の被害に対する消費者運動として世界共通の認識となり、一般化してきました。

日本では1995年7月1日にPL法が施行され、消費者・ユーザーの製品安全に関する意識が高まっています。

また、PL法では「第1次の輸入業者も製造物のメーカーとみなす」こととなっています。

国内PL保険(生産物賠償責任保険)

製造または販売した商品や提供したサービス等の仕事の結果に起因して、日本国内で他人の身体の障害または財物の損壊について、被保険者が負担する法律上の損害賠償金および争訟の解決のために要した費用等をお支払いします。

上記は概要を説明したものです。 引受保険会社により商品名や補償内容等はことなりますので、ご契約にあたっては必ず各引受保険会社の商品パンフレットおよび「重要事項のご説明」をご覧ください。 また詳しくは普通保険約款・特約集をご用意しておりますので、取扱代理店または引受保険会社までご請求ください。 ご不明な点がございましたら、取扱代理店または引受保険会社にお問い合わせください。

Captain-inc. all rights reserved.
株式会社キャプテン
〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町 2-1-11 ビルックス茅場町4F
TEL(03)5614-4755 FAX(03)5614-4477